FC2ブログ
2015. 02. 21  
破損で
届いた楽器ケース。
来ました
ヤマト様と協議の末、
4ヶ月かかって
新品の到着です。
すっかり
ややきついです。
大丈夫かな。

ありがとうございました。
スポンサーサイト



2014. 12. 31  
今年のN響・第九は
フランソワ・グザヴィエ・ロトさんの指揮。

どの音も整えられていて、
こう響くのか、
こんな音がいたのか、
とか新鮮
素晴らしい演奏です。

予定していた札響の第九行きは、
インフルでだめになってしまったけれど、
この放送もまた嬉しい。

今年最後の写真は、
オクで衝動買いしたYBB-621。
ニューカマー
2013. 01. 29  
楽器の記事にも拍手をいただきましたので、
バルブオイルを買いに行きました。
Bsnのことも思い出して
久々にリードを買いました。

とてもいい感じでビャービャーいってます。
穏やかな日が続いたら、
景気づけに吹くことにします。

久しぶり!

良い年になることを
心の底から願って
鳴りものの話題です。

\4,000
2012. 12. 31  
いろいろあったこの年の
おしまいに届きました。

YBB105
ヤフオクにて(格安)

入札が私だけだった理由が気になりますが、
一年使用とのことで、
傷も凹みもなくきれいです。
ちっちゃくてかわいい。
ようこそ

来年の
よいきっかけとなれぱいいなぁ。

今年のN響の第九は
ロジャー・ノリントンさん。
間の取り方や素朴な響きのオケが
新鮮で素敵です。
4人のソリストも素晴らしい(当たり前)。
4楽章の331からのTri&Pi&Gr.Tamの3人も気合が入っているぞ。
なんたってバスーンが5人だ。

噛んで含めるような演奏は、
今の私たちにと選びぬかれた音なのでしょう。
そして、200年もそれぞれの時代の要求に耐える曲を残した
ベートーベンは、やはりただものではありません。
プロフィール

seasideline

Author:seasideline
愛車です。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR